スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

コタキナバルで食べる、ロティ・ティッシュ

コタキナバルのインド料理屋さんで、ロティ・ティッシュを注文してみましょう。「ロティ」はパン。「ティッシュ」はティッシュ。ティッシュのように薄いパンという意味。インドの料理らしいが、フランス料理のなかで「ロティ」は「焼く」という意味です。どちらが起源かわかりませんが、とにかくそういう意味らしいです。小麦粉とバターを伸ばして、伸ばして、空中でさらに広げて、薄い生地を作ります。その生地を鉄板の上で焼いて...

続きを読む

コタキナバルで食べる、ラムチョップ!

コタキナバルは、暑いです。年中暑いのですが、体は冷えます。なぜかと言うと、いろんなところの冷房が強いから。バス、ショッピングセンター、スーパー、食べ物屋。だから、体をあっためたいときには、肉!しかも、ラムチョップ!ラムチョップは、ご存じ子羊の骨付き肉のことですが、元来、体を温めてくれる作用があると言われており、特に北の方の国等で食されてきました。ココは、「FONG IP CAFE」コタキナバル市街...

続きを読む

マレーシア名物/コタキナバルで食べる「ナシアヤム」

日本でも有名かもしれません、この料理。マレーシアのコタキナバルでは、「ナシアヤム」といいます。他にも・・・「海南鶏飯」「チャイニーズチキンライス」-シンガポール「カオマンガイ」-タイ「コムガー」-ベトナム「バイム―アン」-カンボジアなどなど、他の国でも食べることができます。それぞれの地域で、少しづつ味や、ついてくるものが違うみたいです。上の写真は、コタキナバルの中心地にある大型ショッピングセンター「セ...

続きを読む

コタキナバルのお土産「サバティー」

コタキナバルのお土産で最も(?)有名なものの1つがこのサバティーです。キナバル公園からさらに車で1時間ほど行った高地にサバティーの農園があります。ここで作られるお茶は、オーガニック(無農薬・無着色)で、高い評価を得ています。香りが多く、濃い色をしているのですが、味はシンプルで、毎日飲んでも飽きない味です。コタキナバルでもよく飲まれ、どこのスーパーでも見かけることができます。ティーバッグ25袋入りで、R...

続きを読む

コタキナバルで食べるアイスクリーム

コタキナバルの台所、セントラルマーケットとフィリピーノマーケットの間で、子供たちが群がっていたので、何かな?と思い、近づくと、おじさんがアイスを売っていました。小さなトリプルで、RM1。暑いコタキナバルでは、冷たいアイスが本当においしい!それほど甘くなく、美味しかったです。味は、選べません。チョコとストロベリーと、???味。コタキナバルで見つけたら食べてみてください!コタキナバルの現地ツアーなら!...

続きを読む

コタキナバルで食べる「エッグタルト」

コタキナバルの庶民のおやつ、「エッグタルト」。いたるところで、目にでき、買うことができます。ポルトガル生まれのこのお菓子は、植民地だった香港にわたり、中国へと広まりました。当然、中華系の多いコタキナバルでも、広まり、一般的に食べられるようになりました。ほとんどが、何層にも重なったパイ生地でできていて、口に入れると濃厚な甘い卵の風味が、フワッと広がります。大きすぎず、甘すぎず、小腹が減った時にぴった...

続きを読む

常夏、コタキナバルで食べるスイーツ。ココナッツプリン

これ、プリンです。ココナツプリンです。初めに言っておくと、これ、今のところコタキナバルで食べるスイーツで一番好きです!暑いコタキナバルには、持ってこいのおやつです!しかもココナッツの実まで入っていたりして、何個でもいけます!ほとんど、こんなクーラーボックスの中で、氷に冷やされて売られています。写真のサイズは、RM2.コタキナバル市民の台所「セントラル・マーケット」もしくは少し南側の「フィリピーノ・...

続きを読む

コタキナバルのエコ事情。プラスティックバック

日本ではほとんどの地域で、エコバックを活用しているのではないでしょうか?とても素晴らしいことだと思っています。限りある資源なので、できるだけ大切に使わないといけないといけませんよね。コタキナバルでも、エコバックを使います。というより、毎週土・日・月の3日間はプラスティックバックにお金がかかります。20セン。ショッピングセンターや、コンビニで飲み物やお菓子を買うときは、プラスティックバックがいるかど...

続きを読む

コタキナバルでの飲み水情報

東南アジアって、飲み水が心配ですよね?初めて東南アジアに旅行した時、友達に「現地の水道水を飲んだらお腹下すから気をつけろ!」って言われて、その時は歯を磨くのもミネラルウォーターでやっていました。マレーシア/コタキナバルも例外ではなく、やはり水道水には気を付けましょう。(歯を磨く時まで市販の水を使う必要はないと思いますが…)コンビニはもちろん、スーパーでもお水は売っていますので、ホテルで水分補給する時も...

続きを読む

コタキナバルのビュッフェレストラン、ハイヤットリージェンシー

ショッピングセンター「ウィスマ・メルディカ」の裏、セントラルマーケットから、海沿いを北のほうへ10分くらい歩くと、ホテル「ハイヤット・リージェンシー・キナバル (HyattRegencyKinabalu)」があります。そのロビーの奥に、ビュッフェレストランがあります。内容は、金曜日:インド料理土曜日:テキサス&メキシコ料理そのほかの日:インターナショナル料理で、サラダ、その日のメニュー、スープ、デザート、コーヒー、紅茶...

続きを読む

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。