コタキナバルのカフェでランチセット@PartyPlay

コタキナバルから車で20分ほどのところにある、リンタスプラザにある、「PARTY PLAY」というお店。ランチ・ディナーともに人気のお店。教はお得なランチセットのご紹介です。ヘルシーセット RM14.89アジアンセット RM16.90ウェスタンセット RM18.90から選ぶことができ、すべてにお代わり自由のドリンク、デザートが付きます。ランチ: 11:30~14:30同じくコタキナバル郊外のショッピングセンター、シティモール内に「PLAY GR...

続きを読む

コタキナバルで食べるムルタバ

インド料理のお店で、是非食べてもらいたいのが、ロティ。カレー好き、パン好きにはたまらなく美味しい料理。コタキナバルのリピーターの方も、このロティが大好きで、毎回必ず食べます!って方もいるほど、きっと私たち日本人の口にぴったり合うのでしょう。でも、実はロティ、薄っぺら食って、1枚食べただけじゃ腹の足しになりません。がっつり食べたい時はこれ。ロティ・ムルタバ。インド系マレー風のお好み焼き。ちょっとわか...

続きを読む

コタキナバルで食べるSOTO(ソト)

麺類マレー系の代表は、このSOTOと前にも紹介したロジャッ。→ロジャッの前記事今回は、SOTOの紹介です。マレー系の麺とはいうものの、もともとはインドネシアの麺だそう。SOTO(ソト)は、鶏ガラベースのスパイスの効いたスープに麺が入ったもの。よくマレー系の食堂に行くとスープを出してくれますが、そのスープはSOTOのスープが多いようです。ミー(黄色い麺)でも食べることができますが、スープがしっかりとした...

続きを読む

コタキナバルで食べる中国風煮卵

見た目はちょっと・・・。なのが、この茶叶蛋(チャーイェタン)。中国ではポピュラー?でしょうか。コタキナバルでも、街を歩いているとたまに見かけます。これ、結構好きです。お茶や色々なハーブで煮込んだたまご。香りは肉骨茶に似ています。→肉骨茶の記事殻を割った卵に味を付けていくので、、ちょっと気持ち悪い柄になります。日本の煮卵のように半熟トロトロのゆで加減ではありませんが、口の中に広がるハーブの香りが、食...

続きを読む

コタキナバルで食べるバナナリーフカリー

安くて美味しいかったら言うことなし。そんな、コタキナバルのインド料理のお店をご紹介します。Sri Latha Curry houseというインド料理のお店。インド料理なので、ロティ美味しいのですが、ここのカレーが旨いです!セットメニューがお勧めで、チキン、マトン、エビ、イカ、魚、ベジタリアンのマナナリーフカレーセットがあります注文したのがチキンセット 9リンギットバナナリーフにご飯、カレー、野菜などを乗っけてくれます...

続きを読む

コタキナバルで食べるワンタンホー

ワンタンは雲呑と書きます。フワフワした記事の食感はまさに「雲を呑む」よう。そして肉汁もたまらない一品で好きな方も多いと思います。コタキナバルで食べるワンタンは少し違います。名前はワンタンホー。漢字で書くと「滑蛋河」。なめらかな卵の川。この時点では何のことやらわかりませんが、注文してみるとなんとなく雰囲気が伝わります。ワンタンホーは卵あんかけ麺。通常クイッティアオという平たい米麺で頂きますので、これ...

続きを読む

コタキナバルで飲むジュース、サーシ(SARSI)

好き嫌いがはっきり出る食べ物。得てして、癖がある食べ物が多いですよね。例えば・・・納豆(大好き)ピクルス(大好き)セロリ(大好き)ゴルゴンゾーラ(好き)ピータン(まあまあ)ドリアン(大好き)よくよく考えると、ほとんど食べれる…。マレーシア、コタキナバルにも、クセの強~い飲み物が存在します。サーシ(Sarsi)ルートビアというと、飲んだことがある人が多いと思いますが、サーシもルートビアと同じくサルサパリラ...

続きを読む

コタキナバルで食べるジェラート

ジェラートはイタリアのアイス。一般的なアイスと比べ、空気の含有率が少なく、密度の高いアイスクリームなので食べた時重みがあって、コクがあります。また、乳脂肪分は一般的なアイスと比べると半分以下。カロリーが気になる甘いものが大好きな私にはぴったり!という事で、コタキナバルの美味しいジェラート屋さんの紹介です。場所はワリサンスクエア内。A塔のGF(1階)。11:00~23:00何やら、防腐剤なし、人工着...

続きを読む

コタキナバルで点心(ディムサム)、ヒルトップの富平

飲茶、コタキナバルでは点心(ディムサム)と言います。ローカルチャイニーズが集まる点心の有名店が、コタキナバルから車で15分ほどのヒルトップという地区にあります。富平(Foo Phing)という名前のお店。エアコンが効いている部屋のテーブルと、アーケードのテーブルとがあります。エビのプリプリした食感、みんな好きですよね?ワゴンでアツアツの蒸篭を提供してくれるので、最初にいっぺんに頼まずに、ワゴンが回ってきた...

続きを読む

コタキナバルの極太きしめん。ダマイの板麺

最近マイブームの板麺(パンミー)。コタキナバル郊外、車で約15分ほどのところにある「XING WAN」という板麺屋さんに行きました。人気のこのお店は、食事時には席は満席。皆さん板麺目当てで来店します。ここのお店に行くのは、極太板麺があるから。日本で一番太い麺は、名古屋のきしめんでしょうか?それよりももっともっと太い。分厚い餃子の皮がそのまま入っているみたい。約4~5cmの幅。ピックリです。でも、ペ...

続きを読む

検索フォーム

新着記事

test

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ