スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

コタキナバル郊外のディムサム(点心)レストラン【New WK Restaurant】

コタキナバルに住み始めて、まだ右も左もわからないとき、お付き合いのある中華系マレーシア人家族に連れて行ってもらった点心のレストランがこのNew WK Restaurantです。写真は、ホタテが乗ったエビシュウマイ(RM12≒約360円)。ローカルに人気で、いつ行っても混んでいる気がします。値段もお手頃。RM2.50(約75円)~RM8(約240円)が通常の点心の価格です。ここのカスタードパオが忘れられなくて、たまにどうしても食べたくな...

続きを読む

サバ州の最も有名なご当地麺!?【トゥアランミー@Lok Kyun】

コタキナバルのサンゴ礁はボートじゃなきゃ見れない!?マレーシア、コタキナバルは麺類の宝庫。中華系マレーシア人が多く中華圏で食べられる麺料理に、その土地に根付いた独特の麺料理があるからです。トゥアランミーもサバ州の独特の麺料理で、知名度も味もトップクラス。シャングリラ・ラサリアリゾートがあるトゥアランという町で生まれ広がった麺料理です。トゥアランミー(RM8≒240円)トゥアランミーとは、タマゴが入った弾...

続きを読む

コタキナバル郊外の人気ヌードルショップ【How Kee @メトロタウン】

コタキナバルがあるマレーシアは国教がイスラム教。しかし、中華系マレーシア人も多く、麺料理がとても充実しています。どんな麺があるかと言うと…その中でも、フィッシュヘッドミー、トムヤムミーは私のお気に入り。とてもおいしいので、是非、コタキナバルで食してほしいと思うのですが、コタキナバル郊外のメトロタウンに、人気のヌードルショップがあります。【How Kee Fish Noodles】店名にもなっている、フィッシュヘッドミ...

続きを読む

コタキナバルで本格的なコーヒーを【Santola Bar Cafe】

ガヤストリートのサンデーマーケットを歩いていると、コーヒーを挽くいい香りに出会います。コタキナバル郊外のコロンボン地区にあるCao Kuda社は地元でも有名な、ボルネオ産のコーヒーを作り販売するコーヒーメーカーで、社屋では一般の人も参加できるコーヒー教室やカフェがあります。カフェの名前は「SANTOLA Bar Cafe」このカフェは、コロンボンの他にも、ダマイ地区、ガヤストリートのKK SUITES HOTELロビーにもあります。上...

続きを読む

ボルネオ特有の珍果物【タラップ】

北緯4℃に位置するコタキナバル。強い日差しと豊富な水でフルーツがよくとれます。マーケットを歩くと、年中目にできるのが、マンゴー、パパイヤ、パイナップル、スイカ、ココナッツ。そして、そのシーズンしか目にできないフルーツもあります。代表的なのは、フルーツの女王マンゴスチン。フルーツの王様ドリアンですね。どちらもフルーツはそれほど食べない私でも好んで食べるほど美味。そして、これ。photo by flickrタラップで...

続きを読む

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。