スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コタキナバルのたばこ事情

日本では禁煙/分煙という言葉をよく耳にします。
私も、ダイビングの仕事ををはじめた頃、体のことを思い、やめました。
何かきっかけがあるとやめやすいのではないでしょうか?

コタキナバルの喫煙率は高く、少し前の日本の様です。
歩きたばこは普通に見かけるし、車の窓から出した手の先にはたばこ
さらにはポイ捨て。

こんな状況を見かねてなのか、世界的な風潮の為なのか、
マレーシアでは2010年からたばこのパッケージに写真を載せるようになりました。

コタキナバルのたばこ

拡大してみてください。
東南アジア諸国などに行かれる方は、もうおなじみの光景?

たばこを吸うとこうなりますよ。
というようなメッセージが入った写真が載せられています。

これで、何人の人がたばこをやめたのでしょうか?
コタキナバルの人はお構いなしの気が…。

愛煙者の方。
旅先のたばこのパッケージをきっかけに、たばこを止められてはどうですか?

ちなみに、マルボロ1箱10リンギット。
輸入たばこはお高い。あまり日本と変わらない値段です。

コタキナバルのレストラン情報が満載!




コタキナバルの現地ツアーなら!">



関連記事



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。