コタキナバルで食べるアッサム(ペナン)ラクサ

コタキナバルはマレーシアの第2の市です。

マレーシアは東と西に分かれており、
西がボルネオ島、コタキナバルやサンダカンやミリやシパダン島などがあるところ。
東は、マレー半島の方で、クアラルンプールやペナン島やランカウイ島などがあるところ。

で、今日ご紹介するのが、
コタキナバルで食べる東マレーシア/ペナン島の料理です。

場所はコタキナバル市内北側のショッピングセンター、ウィスマムルデカの2F(3階)の山側にあるフードコート内のお店。
「ペナンキッチン」です。

コタキナバルでペナンの味

ここのアッサムラクサがとてもおいしいです。

アッサムラクサ、別名ペナンラクサは、
ペナン島のラクサ。
ラクサはラクサでも、魚介系のダシと、タマリンドの酸味と辛味でとったスープが特徴です。

この酸っぱさと魚のクセの絶妙なバランスが病みつきになります。

コタキナバルで食べるアッサムラクサ

しかもレタスのシャキシャキ感がいいアクセントになっています。
個人的には、ココナッツベースのラクサより、
こっちのアッサムラクサさが好きです。

値段は忘れましたが、一押しのお店です。

スーパーに行くと、アッサムラクサ味のインスタントラーメンも売っています。
5袋入り、4リンギット位。
アッサムラクサ、気に入った方はお土産にいかがですか?


追記:

今日のお昼にアッサムラクサが食べたくなって、
近くへの用事がてら、ペナンキッチンへ向かいましたが、
お店はもうありませんでした。。。

残念です。
2011/07/26




コタキナバルの現地ツアーなら!">


関連記事



コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ