スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コタキナバルで食べるナシレマ

一体これは何でしょう?

コタキナバルで食べるナシレマ

コタキナバルのレストラン…まで行かない食べ物屋、食堂では、こんな不思議な形の物が、よくテーブルなどに置かれています。

縦横5cmくらいの底辺で、高さ7cmくらいの三角錐。
ナシレマ」です。

ナシレマとは、ココナッツミルクで炊いたご飯と、サンバルソース(甘辛い美味しいソース)とピーナッツ、小魚などが入ったご飯で、バナナの葉っぱなどで包まれているものです。

ココナッツミルクで炊いてあるとはいうものの、甘くなく、ココナッツの香りがきつくもなく、強いて言うなら、本当にココナッツミルクで炊いてあるの?と思うくらいのご飯です。

このご飯と、具(小魚やピーナッツやサンバルソース)の相性が、たまらなくいいんです!

最近のお気に入りで、よく食べます。

普通の食事を終えた後、なんだか物足りないとき、ナシレマがテーブルの上に置いてあると、ついつい手が出てしまうのです。しかも、2個とか…。

これ1個2リンギット位。
マレーシアの朝ごはんの定番料理です。

コタキナバルへ来たら、是非試してみてください!

オールドタウンのナシレマ
↑オールドタウンホワイトコーヒーのナシレマ

食堂だと、ナシレマは時間によって置いてない時があります。
オールドタウンホワイトコーヒーなら、
美味しいナシレマをいつでも注文出来ます。

7.90リンギット。



コタキナバルの現地ツアーなら!">



関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。