スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コタキナバルで日本食チェーン店で食事をする

「いらしゃいましぇ~」
「ありがとうごじゃいましぃたぁ」

コタキナバルの新しいショッピングセンター「スリアサバ」のグランドフロアー奥にある「すし亭」から元気なスタッフの声が聞こえます。

コタキナバルの人気日本料理屋のすし亭は、アジア各地で展開しているチェーン店です。
マレーシアでは、クアラルンプールとコタキナバル。

すし亭
http://www.sushitei.com/

休みの日の夜なんかは結構人が入っています。

コタキナバルのすし亭

教育に力を入れているのかな?
従業員もまじめに働き、よくありがちな、ダラダラ仕事をする様子もなく、忙しい時間帯の料理のオーダーもソツなくこなし、清潔に保たれた店内で食事をするのはとても気持ち良かったです。

メニューを見てオーダーしたり、回ってる回転すしを選んで食べたりします。

回転すしの値段は皿の色で決まります。
赤い皿が一番高く、1皿RM15.80
白い皿は一番安く、1皿RM2

缶のアサヒスーパードライは18リンギットです。

サービス料 10%
税      6%

11:00~23:00

コタキナバルで回転すし

味は、良く研究されていると思います。
ターゲットはたぶん日本人じゃなくて、現地の人。

だから、すしにワサビは入っておらず、好きな人は、自分でとって付けて食べます。
いくらがいっぱいのっているチャーハンは、ニンニクたっぷりのガーリックライス。…マレーシアの人は、日本食=ガーリックライスみたいに思っているようで、ガーリックライスなかったら物足りないようです。
酢飯も少し酢が薄いです。
あとは、カリフォルニアロール並みの創作すしが多いです。

私たち日本人からすると、少し違う気が…と思いますが、これが現地ではウケるんだと思います。

コタキナバルで食べる日本食

食べ方もおもしろいです。

海苔はやっぱり堅くって食べずらいのか、
海苔を全部取って、食べてる人や、
海鮮丼を頼み、刺身を全部取って、刺身だけをワサビたっぷりのワサビ醤油に付けてから、
ご飯と別々に食べる人もいました。

コタキナバルには、日本食料理屋がいくつかありますが、日本食が恋しくなったら、足を運んでもいいかも。
ビール飲まずに、普通に食べて日本円で1000円くらい!




コタキナバルの現地ツアーなら!">



関連記事



コメント

絶対いかない。

カウンター内の店員が数人いるのに返事もしない。たまごつまみで頼んだが、不味くて食べれず。寿司も寿司飯じゃない。蕎麦はまったくだめ。オーダーの女の子もやる気なし。聞いたら中国人オーナー。いい加減な記事をのせるな。日本人は食べれない。責任あるブログを

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。