スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コタキナバルで食べるコンローミーニューチャップ

コタキナバルは麺料理の種類が多く、どれも美味しくて評判(少なくとも私の中では…)です。中でも美味しいのがコンローミーという、ドライミー(麺)。すなわち油そば。

コンローミーは好きでよく食べるのですが、その中でも、とっても美味しいコンロ―ミーを紹介します。

ほとんどのコンローミーは、黄色い卵麺をゆでた後、油と甘辛いしょうゆとで絡めた麺と、具が入ったスープという組み合わせです。だから、麺の見た目は黒い焼きそばの様。

でも今日紹介するコンローミーは、ニューチャップ(牛什)風です。

コタキナバルで食べるコンローミーニューチャップ

コタキナバル一番人気のショッピングセンター「センターポイント」の地下には、スーパーが入っており、コタキナバルにいらした方は、お土産を買いに一度は足を運ぶと思います。
そのスーパーと同じフロアーにフードコートがあります。
その真ん中辺りに、ニューチャップのお店がありますが、そこのコンローミーニューチャップが絶品です!

コタキナバルのセンターポイント地下フードコート

フードコートは床もあまりきれいではなく、衛生面で、日本から来られた方は少し敬遠するかもしれません。が、それは、ここのコンローミー・ニューチャップを食べてから判断してもいいかもしれません。それほどうまいです!

コタキナバルで食べるニューチャップドライミー

柔らかく煮込んだ牛肉と甘辛いタレが何とも言えず、ツルツルのねじれ卵麺にちょうど良くからみます。麺を一口口に入れると、無我夢中ですすってしまいます。

1杯 5リンギット。
約130円。

食べなきゃ損ですよ!




コタキナバルの現地ツアーなら!">



関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。