うまい!シンプリーチョコレートのテノムコーヒービーン

シンプリ―チョコレートは言わずと知れた、コタキナバルの人気お土産の1つです。ボルネオで採れたカカオと、ボルネオで採れたフレーバーを組み合わせて作られたチョコレートは本格的な味です。

45種類もの味の中で、個人的に一番お勧めなのが「テノムコーヒービーン」です。

シンプリーチョコのテノムコーヒー

写真のパッケージは、「テノムコーヒービーン」と、「コーヒーキューブ」という商品が2種類入っています。

丸い方が「テノムコーヒービーン」。
中にコーヒー豆が丸ごと入っていて、チョコを噛むと中のカリカリとしたコーヒー豆も一緒に噛砕き、コーヒーの風味が口の中いっぱいに広がります。甘めのチョコと少し苦いコーヒーが混ざり合わさり、至福のひと時となります。

たまらなく美味しいのです。

テノムは、サバ州の南側にある、ボルネオでも人気のコーヒー豆の産地。
スーパーやお土産屋さんなどでもテノム産のコーヒーを買うことができます。

テノムコーヒービーン

ガヤストリートのサンデーマーケットで見ることのできるのは、コーヒー屋さん。
その場で挽いて売っているので、辺り一面コーヒーの香りに囲まれていて、ついつい足を止めてしまします。ここでもテノム産コーヒーを買うことができます。

シンプリーチョコレートは、コタキナバル市内から車で15分ほどのところで、1つ1つ丁寧に手作業で作られており、工場見学もできます。

コタキナバルのシンプリーチョコレート

テノムコーヒーのパッケージはあまり見かけません。
工場と、ワリサンスクエアにある直売店、フィリピーノマーケット近くにある、サバ観光局直営のカダイクで見かけました。

是非、コタキナバルお土産に買ってみてください。
病みつきになること間違いなし!



コタキナバルの現地ツアーなら!">




関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ