コタキナバルの旨いものランキング2011(5位‐1位)

今日は「コタキナバルの旨いものランキング2011(5位‐1位)」
私の趣味嗜好にかなり左右されているこのランキング
皆さんのコタキナバル旅行の参考になればと思います。

それでは、ご紹介します。



5位
ミリメワスーパー近くのクダイコピのサテ
コタキナバルで食べるサテ
肉は大好きです。暑いコタキナバル、肉を食べて体力を付けなければ乗り越えられません!マレーシアにはサテがあります。サテはいたるところで食べることができますが、やはり味が少々違います。ここはコタキナバル市内のミリメワスーパー近く、シュガーバンの横のバンコクというタイ料理屋の横にあるお店。付けダレにしっかり付け込まれ柔らかくなった肉は炭火で一気に焼かれ、極上の一品に。しかも甘辛いピーナッツソースを付けて食べるという、日本ではあまり考えられない組み合わせが、病みつきになります。このお店のサテはソースを付けず、そのままでも美味しい!



4位
サリムのロティチャナイ&テタリック
teatariiiik.png
黄金の組み合わせ。ロティ+テタリック。しかもリンタスプラザにある24時間営業のサリムは格別です。
テタリックを作るニット帽のお兄さんは、プロ級。テタリックの大会があれば(ありますか?)、間違いなく優勝か、審査員特別賞です。是非自信に満ちたタリックを見てもらいたい!ロティもサクサク、フワフワでたまりません。サリム、週に1度はお世話になっています!



いよいよTOP3の発表です!

3位
ヒルトップのココナッツプリン
ココナッツプリン
コタキナバル市内から車で約20分。リンタスプラザ向かいにあるヒルトップにあるお店(名前は忘れました…。)のココナッツプリンが絶品です。
ココナッツプリンはシーフードレストランや、フィリピーノマーケット、ラサリアリゾート近くの露天でも食べることができますが、ヒルトップのは中でも断トツです。味、値段(1つ8リンギット)すべてにおいてパーフェクト!
ココナッツプリンは暑いコタキナバルでは必須の食べ物です!



2位
センターポイント地下のニューチャップコンローミー
コタキナバルで食べるコンローミーニューチャップ
肉も麺も好きな私に持って来いの1品。
コタキナバルの人気ショッピングセンター、センターポイント地下のニューチャップ屋さんにあるコンローミー(ドライ麺)です。柔らかく煮込まれた角煮だいのゴロゴロした牛肉がうまい!たまご麺によくからまるスープがうまい!上に乗っている小口切りのネギがにくい!「ニューチャップがはスープで食べるもの」という私の先入観はこの1品で、間違っていたんだ…、と変化しました。



いよいよ2011年の旨いもんランキング第1位です!

1位
クダイコピセンヒンのトムヤムミー
コタキナバル クダイコピ 成興
スミマセン。トムヤムミーの写真がありません。実は毎回カメラを持ってセンヒンに行くのですが、トムヤムミーを注文してテーブルの上にトムヤムミーがくると、写真を忘れ、箸を付けてしまします。恥ずかしながら、写真を撮る事さえ好きな1品なんです。
コタキナバルから車で20分ほどのところにある旺旺のトムヤムミーもありますが、残念ながらセンヒンにはかないません。ココナッツミルクとエビの強烈なコク、辛すぎない程よい辛さが脳に響き、心から「旨い」「ありがとう」と言いたくなります。間違いなくコタキナバルいち。




どうでしたか?

実はまだまだ、美味しい料理があってもっと紹介したい料理があります。
なので、明日はTOP10に入らなかったけど、おしい料理「番外編」をご紹介します。

お楽しみに!





コタキナバルの現地ツアーなら!">



関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ