スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ホワイトコーヒーの缶

マレーシア産で人気のコーヒーの1つ、Old Townのホワイトコーヒーですが、今日は缶コーヒーの紹介です。

Old Town、ブログ内の以前の記事
OldTown
空港のOldTown
お土産にも
食事も

缶コーヒーホワイトコーヒー

マレーシアは現在、あまり立ち飲み文化がなく、お茶するのは必ずクダイコピ(←食堂みたいなところ)。
日本の様に、休憩室やちょっとした自動販売機コーナーはありません。
むしろ、自動販売機自体の数が少ないです。(コタキナバル市内で知っている自動販売機がある場所はのは2か所だけ。)

ですので、缶コーヒーを買うのはスーパーやコンビニになります。

このホワイトコーヒーは、コンビニで2.5リンギット。約75円。

ポッカコーヒーの技術で作っているらしいです。
これから、マレーシアも缶コーヒーの需要が増えてくるのでしょうか?



コタキナバル人気No1ツアー



コタキナバルの現地ツアーことなら


関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。