コタキナバルで食べる桂林ビーフン

行ってみたい場所がある。

イタリアやスペイン、スイス、ギアナ高地やマダガスカル。。。

そして、ここもそのうちの一つ。
桂林。

コタキナバルで桂林ビーフン

水墨画の世界は一度は行ってみたい場所です。
コタキナバルからだと直行便はないみたい。

で、その桂林の有名な麺、「桂林米粉」が、なんとコタキナバルで食べれます。

コタキナバルで桂林ビーフン

場所は、コタキナバル市街地から車で約20分。
ジャラン・ブンドゥサン沿いに最近できたショップロット、パビリオン・ブンドゥサンです。

コタキナバルで桂林ビーフン

その名も、「Guilin mee hoon 桂林米粉」。
今年オープンしたばかり。


はじめて、桂林ビーフン食べたのですが、かなり好きです!

コタキナバルで桂林ビーフン

特に、上に乗っている具と絡めたソースとの相性が最高です。
味付けされたインゲンは味のアクセントに、ピーナッツは食感のアクセントになってかなり美味しかったです!

注文したのは、スープ麺ではなく絡めるタイプのもの「Original Gulin Mee Hoon」でRM6.50(約195円)。
メニューも写真付きで注文しやすいです。

コタキナバルで桂林ビーフン

そのままの味でも十分おいしいですが、チリを少し振りかけるとまた美味しい。
かなりおすすめです。

桂林米粉
BlockE-333-G,
Pavilion Bundusan, Jalan Bundusan
016-049-8700
7:00-14:00




コタキナバルの現地ツアーことなら





関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ