コタキナバルで土鍋の肉骨茶を食べる!【金記肉骨茶】

コタキナバル旅行で、一番食べてほしいもの。
それは肉骨茶。

個人的に肉骨茶が大好きだから。

コタキナバルでバクテー

コタキナバルで一番有名な肉骨茶のお店がガヤストリートにある「佑記肉骨茶」。
日が沈む18:30頃にはもう席が埋まって席が開くのを待つ人が出るくらい人気の肉骨茶屋です。

ガヤストリートにもう一軒、気になる肉骨茶屋さんがあるので行ってきました。

コタキナバルでバクテー

佑記肉骨茶からガヤストリートを南へ歩くこと約3分。
右手にあるのが、金記肉骨茶です。

コタキナバルの肉骨茶

金明という食堂に間借りしている肉骨茶屋さんで、夜のみの営業です。
金明は朝からやっていて、麺類やご飯類も食べれますが、夜はこの金記肉骨茶のみの営業となります。

金記肉骨茶では、3種類のスープの味が選べます。
①オリジナル
②ハーバル
③ペッパー

今回はオリジナルとペッパーを選択しました。

オリジナルの肉骨茶、9リンギット(約270円)。
コタキナバルでバクテー

ペッパー風味の肉骨茶、9リンギット(約270円)はかなり刺激的。
コタキナバルでバクテー

豚肉の部位はミックスで、レバーや小腸などもないっています。

この肉骨茶屋はクレイポット(土鍋)で提供するのでアツアツの肉骨茶を楽しめます。
コタキナバルの肉骨茶

サイドメニューは、レタスかチョイサムの油菜。
このボリュームで3リンギット(約90円)。

コタキナバルでバクテー


そして、スープに浸して食べる揚げパン(油条 Yu Char)が1リンギット、豆腐(油揚げをしょうゆで炊いたもの)も1リンギット、白飯も1リンギット。
これでお腹いっぱいになりますね。

店内は消してきれいとはいえないかもしれません。
少し違った肉骨茶の味を楽しめるので、リピーターの方などにおすすめです。

コタキナバルの肉骨茶

金記肉骨茶(金明茶室内)
ガヤストリート
17:00-23:00






コタキナバルの現地ツアーことなら



関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ