スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コタキナバル郊外、リドにあるプリプリのフィッシュボールヌードルのお店【Kuan Onn Tim Sum】

コタキナバル市街地から車で約15分。
リドと言うエリアは、夕方から朝方まではホーカーズ、朝から昼過ぎまでマーケットと、一日中眠らない、中華系の多いエリアですが、その周辺にもおおくの美味しいお店があります。

このKuan Onn Tim Sumもそのうちうの一つ。

コタキナバル郊外、リドにあるフィッシュボールヌードルのお店

ここのお店の特徴は、なんと言ってもプリップリのフィッシュボール。
フィッシュボールはかまぼこみたいなものですが、コタキナバルはシーフードが美味しいからか、美味しい練りものも多いんです。

コタキナバル郊外、リドにあるフィッシュボールヌードルのお店

クイッティアオと言って、平たい米麺が人気です。

スープは澄んでいて、薄口。
私自身少し物足りなかったですが、隣で食べていたおじいちゃんは、スープのお代わりをしていました!

クイッティアオは早く食べないと、どんどんスープを吸ってしまうんですよね…。

今回は、具はチャンプルー。
フィッシュボールの他に豚肉、豚ひき肉、練り物もう1種が入っていました。
これで6リンギット。

安いです。

コタキナバル郊外、リドにあるフィッシュボールヌードルのお店

Kuan Onn Tim Sumと言う食堂にAh Fattという屋台が入っている構図。
このAh Fattと言う屋台が人気です。

Open:6:00~15:00

夜も食堂はオープンしていますが、このフィッシュボールスープの屋台は店じまいして、中華系の食堂になります。

コタキナバル郊外、リドにあるフィッシュボールヌードルのお店

朝、リドのマーケットへ行かれた方は、ちょっと寄ってみては?




コタキナバルの現地ツアーことなら






関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。