スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

この間サンダカンに行った時に食べた、シーフード肉骨茶が美味しくて感動した、の回。

サンダカンはコタキナバルから約300km離れた街で、野生のオランウータンやテングザル、ボルネオゾウが住むエリアがあり、また、海鮮の美味しいエリアとして有名で、通常飛行機でコタキナバルから移動(40分程)します。
1946年にコタキナバルに首都が移るまでサバ州の中心地で、日本人も多く住んでいました。

このサンダカンの名物料理が、シーフード肉骨茶。

サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

肉骨茶を知っている方は不思議に思うかもしれません。
通常、肉骨茶は、その字のごとく豚肉を使いますが、サンダカンでは魚介類を使う。
「角煮」の豚肉ををエビで代用する様な違和感です。

が、これが美味しかったのです。

サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

これはアイゴの肉骨茶。

サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

エビの肉骨茶。十数尾入っていました。

サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

イカの肉骨茶。

サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

お決まりの揚げパン「チャークイ」を注文したらこんなスープも出てきました。

多分、肉骨茶のスープ自体は全て一緒だと思うのですが、食材の出汁が出てそれぞれ味が違うんです。
その出汁の出たスープにチャークイを付けて食べたり、魚介類を「スダチ+しょうゆ+にんにく+チリ」に少し付けて食べるとまた味が変わって美味!

サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

しかも、このお店の豚肉の肉骨茶、特に排骨(リブ肉)がとてもおいしかったです。
肉骨茶5種+チャークイ+チャイニーズティ2杯で49リンギット(約1500円)。

この値段にも驚き!

サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

サンダカンに行ったらまた絶対に食べたいです。

サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

お店は「Good Taste Bah Kut Teh 好味肉骨茶」
8:30-14:00, 18:00-21:00
[facebook]
https://www.facebook.com/pages/Kedai-Ho…

サンダカン市内から車で20分ほど離れた街、Nam Tong(ナムトン)にあります。
隣には「南財肉骨茶」という有名店があるのですが、行ったとき(8:30頃)にまだオープンしておらず10:00からだと言うことで「好味肉骨茶」に入りました。壁には有名人と思われる人とオーナーとの2ショット写真や、雑誌や新聞で紹介された記事が貼ってあり人気のほどがうかがえます。






コタキナバルの現地ツアーことなら






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。