スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



地酒のリヒンも飲める青いカフェ+バー【Biru Biru Cafe+Bar】

コタキナバルの山側にある時計台の下のエリアはオーストラリアンプレイスと言って、戦後オーストラリア兵士がキャンプを張った地だそうです。
現在はバックパッカーご用達のドミトリーや安宿が多いエリアでもあります。

ボルネオバックパッカーズロッジの1階部分は、Borneo 1945と言う喫茶店が閉店し、青色を基調としたBiruBiru Cafe+Barが2015年の1月にオープンしました。

地酒のリヒンも飲める青いカフェ+バー【Biru Biru Cafe+Bar】

ワッフルの中にバナナが入っている「バナナワッフルとバニラアイスクリーム」RM10.90(約360円)、そして「カプチーノ」RM7.90(約260円)を注文しました。

地酒のリヒンも飲める青いカフェ+バー【Biru Biru Cafe+Bar】

カウンターの後ろに飾ってあるビンは地酒リヒン(Lihing)のビンです。お米で造ったどぶろくの様なお酒で、マリマリカルチュラルビレッジではその作り方をみることができます。

BiruBiru Café+barではビールはもちろん、このリヒンも飲む事ができます。飲みやすいようにライチと合わせてですが、なかなか飲む機会の少ないサバ州の地酒ですので是非試してみてはいかがでしょう?

地酒のリヒンも飲める青いカフェ+バー【Biru Biru Cafe+Bar】

ボルネオバックパッカーの入口があったり、ツアーデスクがあったり、レトロな絵やポスター、自転車が飾ってあったりします。

地酒のリヒンも飲める青いカフェ+バー【Biru Biru Cafe+Bar】

地酒のリヒンも飲める青いカフェ+バー【Biru Biru Cafe+Bar】

名前のBiruは「青」と言う意味。その名前のごとく真っ青な壁が気持ちいいです。
外にはこんな席も。

地酒のリヒンも飲める青いカフェ+バー【Biru Biru Cafe+Bar】

ガヤストリートの山側の大通りにあるランダバウトを探すと簡単にお店が探せます。

地酒のリヒンも飲める青いカフェ+バー【Biru Biru Cafe+Bar】

【Biru Biru Café+Bar】
8:00-23:30
0111-412 3490
Charge: 10%
Facebook: https://www.facebook.com/birubirucafe/






コタキナバルの現地ツアーことなら



関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。