コタキナバルで食べる、ラムチョップ!

コタキナバルは、暑いです。
年中暑いのですが、体は冷えます。

なぜかと言うと、いろんなところの冷房が強いから。バス、ショッピングセンター、スーパー、食べ物屋。

だから、体をあっためたいときには、肉!
しかも、ラムチョップ!

コタキナバルで食べるラムチョップ!

ラムチョップは、ご存じ子羊の骨付き肉のことですが、元来、体を温めてくれる作用があると言われており、特に北の方の国等で食されてきました。


コタキナバルで食べるラムチョップ

ココは、「FONG IP CAFE」
コタキナバル市街地の、ガヤストリートから、1本海側へ入った道と、ホテルハイヤット前の道(カジキマグロの像が目印の道)との交差点付近。
KFCを背にして歩くこと30mほど行ったところにあります。

このラムチョップ、このボリュームでRM14.

寒くなったら、肉!
これが私のモットーです。




コタキナバルの現地ツアーなら!">




関連記事



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

新着記事

test

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ