サンダカン名物のシーフード肉骨茶【Good Taste Bah Kut Teh】

この間サンダカンに行った時に食べた、シーフード肉骨茶が美味しくて感動した、の回。サンダカンはコタキナバルから約300km離れた街で、野生のオランウータンやテングザル、ボルネオゾウが住むエリアがあり、また、海鮮の美味しいエリアとして有名で、通常飛行機でコタキナバルから移動(40分程)します。1946年にコタキナバルに首都が移るまでサバ州の中心地で、日本人も多く住んでいました。このサンダカンの名物料理が、シーフ...

続きを読む

コタキナバルの日本食レストラン【咲か蔵 Sakahura Japanese Restaurant】

最近、コタキナバルは日本食ブーム(?)なのか、日本食レストランの出店が目立ちます。2014年末にオープンしたばかりのオーシャナス ウォーターフロントモール。このショッピングセンターのGF(1階の)には日本のお店がいくつか入っています。ドイツパン店、コスメショップ、アパレル、そして日本食レストラン。GF(1階)、入って左奥に店舗を構えるのが咲か蔵(Sakagura Japanese Restaurant)です。日本に25店舗以上あるフロン...

続きを読む

コタキナバルでフワッフワのかき氷!Newモールのオーシャナスに!

韓国で話題の「冷たくないかき氷」がコタキナバルの新しいショッピングモール「Oceanus オーシャナス」に上陸しました。「そんな特別なかき氷なんてないだろう」と勝手に決め付けて注文したのが、ソイビーン RM15.80(≒522円)。キナコが上にかかっていて、頂上にお餅が乗っています。これ、すごい。初めて食べるこの食感。フワッフワで氷の感じがしなかったです。まるで握っても握っても球を作れないほどサラサラの新雪を圧縮し...

続きを読む

新しくなったハイアットのタンジュンリアキッチン。いいです。

コタキナバル市街地、海沿いにあるハイアットリージェンシーのロビー階にあるビュッフェレストランが、長い改装期間を終え、オープンしています。2014年の年末からスタートしたタンジュンリアキッチン。今までは、ロビーの一角にあり、なんだかラウンジみたいなレストランで、名前も「タンジュンリアカフェ」でしたが、今度はスペースが区切られたレストランにリニューアルしました。「タンジュンリアキッチン」という名の通り、ま...

続きを読む

ホライゾンホテル(Horizon Hotel)のハラルのディムサム(点心)

コタキナバルの中心部にあるホライゾンホテル。ガヤストリートも近く、プールもあり、コタキナバル市内のホテルの中でも人気のホテルです。さて、そんなホライゾンホテルのGF(1階)、ロビーの奥に飲茶(マレーシアでは点心、ディムサムと言います)が食べられます。しかもこのディムサム、ハラルのディムサムで豚肉を一切使っいません。豚肉を使わないシュウマイってどんなでしょう?しかも現在、平日は20%Off、休日・祝日は10%O...

続きを読む

ステラパシフィックホテルのビュッフェレストラン【カフェ ボレ】

ステラハーバーリゾートは、コタキナバルでも5指に入るリゾートホテルで、このブログを見ている方も、泊ったことがある、もしくは泊る予定の方も多いと思います。ステラハーバーリゾートには、2つのホテルがあり、コタキナバルの滞在スタイルで選べるので便利です。1つはリゾートタイプの「マジェランステラリゾート」、そしてもう1つがシティホテルタイプの「パシフィックステラホテル」です。パシフィックステラホテルに滞在する...

続きを読む

コタキナバルでマックカフェ

コタキナバル旅行で楽しみの一つが食事ですね。東南アジアで、マレーシアほど料理の多い国はないのではないでしょうか。しかも日本人の口によく合います。お客様からよく聞くのは「マレーシアの料理はどれを食べても美味しい」と言うこと。しかし、中にはマレーシアの料理がどうも…て言う方もいるはず。そんな方にとって心強い味方になるのがハンバーガーショップ。特にケンタッキーとかマクドナルドとか、日本でも良く目にするシ...

続きを読む

お持ちかえりピザの専門店【Pezzo】がシンガポールからコタキナバルに上陸!

シンガポールに2012年にオープンし、現在では24店舗にまで拡大している持ち帰りピザの専門店【Pezzo】がコタキナバルにオープンしたのでピザをお持ちかえりしました。「Grab and Go」すぐに買って持ち帰れるピザが売りです。直径14インチ(約36cm)のピザを6等分にカットしてあります。1スライスでも結構大きい。値段は、1スライスRM5.90(≒195円)、もしくはRM6.90(≒230円)と、ピザの種類によって異なりますが、3スライスだとRM...

続きを読む

1ボルネオハイパーモール内でババニョニャ料理【Nyonya House】

1ボルネオ内には、LGF(地下)にチキンチョップのレストラン「ナンドス」、肉骨茶の「小ニ肉骨茶」、ケンタッキーやマクドナルドなど、GF(1階)にホワイトコーヒーやマレーシア料理の「Old Town」、カフェレストランの「DOME」などがありますが、今日ご紹介するのはババニョニャ料理が食べられるレストラン【Nyonya House】です。ババニョニャ料理は簡単に言うと中華系料理とマレーシア料理のハイブリッド。中華系移民とマレーシ...

続きを読む

コタキナバルでイノシシ肉やシカ肉のステーキやハンバーガーが食べられるお店【The Wild Bakas bar & Grill】

ドンゴンゴンタウンに向かう途中、広大な田んぼが広がっていますがその左手側にできた新しいショップロット「パディマスポイント」に野生のイノシシやシカを出すお店があります。サバ州では、特に山に住む民族は野生動物を狩って食べていました。ドンゴンゴンは、アラブ山の麓にあり、山の食料が多い場所ですので、イノシシの肉やシカの肉を出すお店も以前からありました。コタキナバルは最近おしゃれなカフェやバーなどが多くでき...

続きを読む

検索フォーム

新着記事

test

プロフィール

Hagechan

Author:Hagechan
                            
食べるの大好き、コタキナバル在住のスタッフがコタキナバルの料理を食べつくす!
お洒落なレストランから、ローカルが集うレストランまで。マレーシアの食の楽しさが皆さんに伝われば幸せです。

このページのトップへ